体脂肪率を下げるにはどうしたらいい?食事制限は必要?

体脂肪を減らせばそれだけスリムな体になれますので、常に低く抑えていきたいですよね。

でもついついお酒を飲みすぎたり、脂身の多い肉料理を食べてしまったり、体脂肪は増える一方です。

やはりここは適切な食事制限が必要になります。

中でも酵素ドリンクや生酵素を使った食事制限法がオススメなんです。

体脂肪はどうして付く?セルライトの正体も脂肪だった

ついつい脂肪と言うとお肉や油がそのまま体に溜まるイメージですが、実は炭水化物や甘いものも体脂肪に変わります。

消化された食べ物は糖に分解され、血液中に放たれます。

全身の細胞に糖は配達され、エネルギーとして使われて体の活動を支えてくれるんですね。

世の中で言うカロリーとは、この糖が持つエネルギー量(熱量)の事を指します。

摂取カロリーが多すぎると使い切れず、を脂肪に変えて脂肪細胞の中に貯金するんですね。

実は太ももやお尻にできたセルライトの正体も、この脂肪細胞なんです。

膨れた脂肪細胞が皮膚の外からでもわかってしまう状態なので、解消するには食事制限で脂肪を減らすのが有効です。

スリムな体や、つるんとした美しい太ももやお尻のためにも、体脂肪率は是非適切な値まで落としたいですね。

女性なら体脂肪率20〜28%を目標にダイエットしてみましょう。

食事を酵素ドリンクや生酵素に置き換えて体脂肪を落とそう

体脂肪を減らすのにオススメなのが、1食置き換えダイエットです。

酵素ドリンクや生酵素など、酵素の健康食品を食事の代わりに口にする方法が効果的なんです。

まず食事分のカロリーがそっくり浮いて、合理的に痩せていく事ができます。

しかし、ここまでは普通の食事制限の効果ですよね。

実は酵素ドリンクや生酵素をオススメする理由は、酵素のダイエットサポート効果にあるんです。

酵素ドリンク・生酵素は野菜や果物を発酵させた健康食品

酵素ドリンクや生酵素は、野菜や果物を発酵させた健康食品です。

生酵素はその中でも酵素を加熱しておらず、より効果が高いと言われています。

ビタミンやミネラルが豊富なため、食事の代わりに摂取しても栄養失調になりにくいのが特徴です。

酵素ドリンク・生酵素がエネルギー代謝を高める

食べ物を消化したりエネルギーを代謝する時、人間は酵素を消費します。

ただ消化酵素と代謝酵素は互いに融通できる事から、エネルギーを得る消化の段階で酵素を使い果たしてしまう事があるんです。

そうなるとエネルギーを得たはいいけれど、それを代謝する(使う)ための酵素が足りず太ってしまうんですね。

そこで酵素ドリンクや生酵素で酵素を補充すると酵素の量に余裕が生まれます。

エネルギー代謝にまわす酵素が増え、以前よりも体脂肪が落ちやすい体になるんです。

食事制限は基礎代謝を中心に考えよう

1食分の食事を酵素に置き換えたとしても、残り2食をドカ食いしては痩せる事はできません。

人間が生きているだけで消費する基礎代謝は、女性だと概ね1200kcalが目安です。

それに運動で消費するカロリーを加算すると、1日分の消費カロリーになります。

概ね基礎代謝を少しオーバーするくらいの食事制限をすれば、体脂肪の貯金が無理なく徐々に減っていくでしょう。

くれぐれも無理な食事制限はせず、酵素やほかの食事で栄養を補いながら健康に痩せたいですね。